ホーム > ブログ一覧 > ブログ

ブログ

2016年4月4日

日々精進!3月活動報告⑤

2016/04/04

 

 

こんにちは。永渕ふみたかです。いよいよ春ですね。先週は、本当に、桜日和でしたね。美しい桜を見ながら、先週は、埼玉県朝霞市で誘拐され、2年ぶりに発見された少女のことに思いを馳せていました。どれだけの勇気を持って、容疑者の家を飛び出したのか? と考えると、胸の痛みが止まりませんでした。しかし、テレビ番組等に目を向けると、少女が逃げられたのではないのか?というコメンテーターや、家出なのでは?といぶかしむ発言をするタレントも見られ、モヤモヤした気持ちになりました。もし、このような発言が、視聴者の意図を汲み取り、応える役目のために発言をしているのだとしたら、そのはき違いは、度を越えています。人は、確かに期待に応えようと思い生きています。テレビタレントもそのような仕事かもしれません。かく言う私も、期待に応える仕事かもしれません。しかし、そこに、その個人の思いがないと、見えないチカラに言わされている人間になってしまい、この少女の悲しみさえも理解出来ない人間になってしまうのではないでしょうか?少女にとって、今年のこの美しい桜が、心を癒すものであって欲しいと心より願います。

 

それでは、活動報告を致します。

 

活動報告(3月28日~4月03日)

 

 

3月28日月曜日 第11代齋藤用之助顕彰会の事務局会議に参加し、七月に迫った沖縄市と久米島を訪れる顕彰ツアーの件などを話し合いました。

 

ホームページも是非ご覧下さい。

 

第11代齋藤用之助顕彰会ホームページ 

 

 

2016-03-28 16.13.13

 

 

3月29日火曜日 若楠にて若楠の住民の方と懇親会。地元の人たちと語ることが出来る幸せ。この町のために頑張れる幸せ。

 

 

3月30日水曜日 シシコム会議。週末のさが桜マラソン前夜祭 ランナーズナイトの設営について話し合いました。メンバーの一人で、看護学校に行っていた女性が、福岡、長崎と、就職先を迷っていたけど、佐賀市で、就職を決めてくれました。本当にありがとう。ずっと住んでくれると嬉しいな。

 

 

3月31日木曜日 この日は、若楠子ども会育成会にて、来年度製作を予定しているおみこしの打ち合わせ。西九州大学も全面バックアップしてくれることが決定して、このおみこしで、若楠の人々のココロをツナグのが、今年の子ども会の課題だと思っています。一緒にやってくれる子ども会のスタッフの皆さんにも、本当に感謝。いつも打ち合わせに付き合っていただきありがとうございます。

 

4月02日土曜日 佐賀市西与賀町にある市立星空学習館の開館記念イベントに参加。移動式プラネタリウムに感動。というか若楠の子どもたちに見せて上げたいなぁー。その後は、さが桜マラソン ランナーズナイトに行き、さが桜マラソンに参加するために遠方よりお越しになったランナーの皆様にシシリアンライスを提供してきました。この日も完売しましたよ。ランナーの皆様ありがとうございました。

 

 

 

2016-04-02 10.34.02

 

 

2016-04-02 11.13.22

 

 

2016-04-02 10.59.49

 

 

2016-04-02 14.19.41-1

 

 

2016-04-02 16.11.19

 

 

2016-04-02 16.37.49

 

 

4月03日日曜日、若楠子ども会連絡協議会総会。 冒頭、朝霞市の誘拐事件のお話をさせていただき、地域社会交流の必要性をお話させていただきました。役員の皆様、今年度も、支えていただきますようお願い致します。

 

 

2016-04-03 19.36.48 

 

 

2016-04-03 19.37.17

 

 

最後は、先週印象に残った写真のご紹介です。

一枚目は、西与賀町にある市立星空学習館の近くで撮影した桜の写真。

黄色の花とのコントラストが素敵です。

 

 

 

2016-04-02 11.19.59

 

 

二枚目は、引き続き桜の写真。駐車場にマイカーを止めていたら、自然に桜デコレーションになっていました。ずっと続いてほしい時期でもあり、

終わることで、新たな始まりを感じられるそんな時期でも、今はありますね。

 

 

2016-04-04 08.32.54

 

 

さて、今週は、学校も始まります。水曜日からは、学校前に立つ挨拶運動も再開です。

 

それでは、

日々精進!今週も活動頑張ります。

 

 

永渕ふみたか

Copyright (C) Nagafuchi Fumitaka All Rights Reserved.

ページTOP

後援会会員募集