ホーム > ブログ一覧 > ブログ

日々精進!8月活動報告 若年層の投票率向上に向けて 大衆の諦観を変えてみせる!!

2021/08/02

こんにちは。永渕ふみたかです。皆様いかがお過ごしでしょうか?

ブログ投稿もなかなか進まない日々です。(なんだかいつも謝っているような・・・^ – ^)

最近は、討議資料のポスティングや、街頭活動など

自分の政治姿勢を示す活動を主にしています。

 

リーフレットの内容はこちらよりご覧いただけます。

 

 

 

永渕ふみたか公約はこちら

 

 

 

 

今週のピックアップは、

 

若年層の投票率向上の話題です。

 

 

 

 

 

若楠小前の交差点や、血液センター前、若宮ゴールデンラッキー前、

ゆめタウン佐賀などで現在、街頭活動をしています。

 

街頭活動をしていると、良く声を掛けていただきます。自分のあくまでも印象ですが、

笑顔で手を振ってくれるのも、声を掛けてくれるのも、

 

若い市民の方が多いです。

 

 

「頑張ってください。」「お疲れさまです。」

 

中には、「マスクを外した方が表情が見えて良いかもしれませんね。」など、

アドバイスをしてくれる方まで、

 

 

本当にその優しさに感謝の言葉しかありません。

 

 

皆様の笑顔にこちらもチカラと安らぎをもらっています。

 

いつもありがとうございます。

 

 

この優しく若いこれからの若年層の市民の皆様の未来を

楽しく、明るいものにしたいものです。

 

しかし、政治の世界を取り巻く状況というのは、

 

あまり良い状況ではありません。

 

昨日(8月1日)投開票された宮城県仙台市の市長選挙の投票率は、

 

なんと29.09%で今までで過去最低だったそうです。

 

民意を汲み取るための投票というシステムは

形骸化してしまってはいないのだろうかと心底感じます。

 

どうせ変わらないだろうという

 

大衆の諦観を権力者がどこかで笑っている。

 

その笑顔は、

 

私に笑顔で手を振ってくれる

若者の笑顔とは、同じ笑みでも

全く違うものではないでしょうか。

 

街頭活動を続けながら、大衆の諦観を変え、

若年層の投票率を向上させることこそ、

自らに課せられた使命であるという気持ちを

胸に街頭活動を続けます。

 

 

日々精進!8月も活動頑張ります。

永渕ふみたか

Copyright (C) Nagafuchi Fumitaka All Rights Reserved.

ページTOP

後援会会員募集