ホーム > ブログ一覧 > ブログ

ブログ

2020年2月4日

日々精進!1月活動報告⑤ 総合型リゾート(IR)について考える

2020/02/04

こんにちは。永渕ふみたかです。皆様いかがお過ごしでしょうか?

先週は、バタバタで愛知県名古屋市に研修に行ってきました。

市議会議員は動いた分でしか気づきはありませんので、定例会がない時期に

何をしているのかが重要です。

 

 

名古屋のテレビ塔も工事をしているようでした。

 

活動報告(01月27日〜02月02日)

 

27日 議会内用務 

28日 佐賀駅周辺整備調査特別委員会レク

29日 聴覚障がい者との意見交換会 佐賀市環境保健推進大会

 

 

 

 

 

30日 名古屋にて研修

 

 

 

31日 保育議員集い集会 

 

 

01日 佐賀市防災訓練

 

 

02日 農業まつり参加

 

 

 

今週のピックアップは、

 

総合型リゾート(IR)の話題です。

 

政治スキャンダルもあって、出足がつまずいた

総合型リゾート(IR)の話。

 

カジノばかりが話題になりがちだけれども、

 

私は、議員をする前に

アメリカのラスベガスを訪れたことがあるのですが、

大変、感銘を受けました。

その時にカジノは行かなかったのですが、

カナダの人気サーカス団シルク・ドゥ・ソレイユによる

アクロバットショーなどのナイトショーを観たり、

映画「オーシャンズ11」でも出てくる

噴水ショーなどを見せていただきました。

 

 

映画「オーシャンズ11」より 噴水ショーが登場する場面

 

 

 

ラズベガスは一流のエンターテインメントが観れる場所でもあるし、

街全体がおもてなしの空間として成立しています。

 

 

近くには、グランドキャニオンなど自然を楽しむ空間もあります。

 

 

 

さて、隣県の長崎県佐世保市がハウステンボスの敷地でのIRの展開

に現在興味を示しています。

 

 

新聞記事参照

 

福岡でIRセミナー 「業者選定に第三者委を」長崎知事が方針

 

私は隣県の動向に注目しています。

佐賀にも経済及び観光的にも影響のある話だからです。

 

東京ディズニーリゾートなどの

日本テーマパークの来場者の10パーセントは

海外のお客様だと言われています。

 

 

日本の人口減少を思うと、外貨獲得による施策は必要です。

 

日本人の持つおもてなしの心と総合型リゾートとの

マッチングは決して悪くないのではないかと考えますが・・・

 

現在の日本の政治状況は、

もう少し議論を深めていく必要があるのかもしれません。

 

 

最近息子は立ち上がることを覚えました。日々成長しています^ – ^

 

 

日々精進!来週も活動頑張ります。

 

ページトップへ