ホーム > ブログ一覧 > ブログ

新着情報

日々精進!7月活動報告① 今、地域で出来ることとは?再会(開)のその日まで

2020/07/02

こんにちは。永渕ふみたかです。皆様いかがお過ごしでしょうか?

春に庭に植えた向日葵(ヒマワリ)が早々に花を咲かせてくれました。

基本的に夏休み前に花が咲くように妻が考えて植えるのですが、

自然とはこちらが思っているようにはなってくれないものですね。

しかし、自分たちでコントロールできないものが

世の中にあるのは健全なことのように思えます。

コロナ禍の日常の中においても焦らず出来ることをやっていくことが

必要だと最近考えています。

 

 

今年は夏の訪れと共にヒマワリ咲きました。

 

 

 

今週のピックアップは、

 

再会(開)のその日までの話題です。

 

コロナ禍の影響で地域の子どもたちと地域の人々が交流活動が出来ない日々が続いています。そこで子どもたちと地域の人々との気持ちを繋ぐため今できる交流の取り組みを行うこととしました。疫病祈願のアマビエオリジナルキーホルダーを制作し、地域の子どもたちにプレゼントしようと考えています。また、子どもたちの思い出づくりをしてあげられない還元策として小学校図書館に図書のプレゼントが出来ないか、現在関係各部と調整を図っています。プレゼントの際は、地域のおじさん、おばさんはみんなとの再会を楽しみにしているというメッセージも添える予定です。

 

 

企画書案について7月01日、子ども育成部会にて話し合いをおこないました。

 

 

今回の企画は、疫病祈願のアマビエと学校のキャラクターのすくすくくんのコラボです。

 

 

とにかく、出来なかったことを悔やむのではなく

これからどうするか?

 

そのことだけを考えて

 

地域での活動を模索していきます!

 

 

 

 

 

 

佐賀新聞の週間ニュース5において、取り組んでいる神野公園再整備について

取り上げられていました。

この問題、多くの皆様の納得できる結論を導きだしたいと考えています。

 

 

 

 

 

 

 

なかなか、観れていなかった卒業生からの地域へのメッセージ動画鑑賞しました。

私への労いの言葉もありました。みんな中学校生活頑張ってくれているかな。

 

 

日々精進!来週も活動頑張ります。

ページトップへ